2014年10月18日

知らないと損する!正しい基礎化粧品の順番と役割

5c63ac511fa4a01cd1d7e98ed3d3c527_s.jpg

基礎化粧品の役割と、正しい使い順をご存知ですか?私はちょっと前まで知りませんでした。そのせいで基礎化粧品の効果を十分に生かすことができていなかったんですね(>_<)

長年すごくもったいないことをしていたな〜、もうちょっと早くに知っていたらな・・・と感じたので、ここで共有したいと思います!!


まず、正しい使い順は次のとおりです。
  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. クリーム


それぞれの役割って?


化粧水

洗顔によって失われた水分を補給するために使います。角質層に浸透して肌をやわらかくするので、このあとに使う美容液や乳液がよく浸透します。

化粧水だけはサボれません。化粧水をしない肌に美容液を使っても、有効成分は肌表面につくだけで浸透しないからです。洗顔後、お肌が乾ききってしまう前に化粧水をしましょう。洗顔と化粧水はセットと考えてください。


美容液

お肌に栄養を与える肥料の役割です。美白、保湿、ニキビケアなど、目的別に集中してケアできるのが特徴です♡私の場合、冬は顔が粉ふき芋みたいになるので今のうちから「保湿美容液」を使っています!

保湿と言えばセラミドです。セラミドについては。「”セラミドなしは潤いなし”3倍もの保湿力があった!」で詳しく解説しています。

スキンケアは余分なものはとことん省きたい!と考える方は美容液は使わなくても大丈夫ですよ♪

乳液


乳液は肌表面のキメを整えてくれます。油分と水分をバランスよくもっているのが乳液です。お肌に必要な油分を補う役割ももっています。

クリーム


化粧水や乳液で補った水分・油分がとばないようにフタの役割をはたします。乳液がフタだと思われがちですが、水分の割合も高いのでフタの役目としては不十分です。

クリームまでしないとお肌の水分は失われがちになってしまいますので、なるべく省かない方がいいです

チラシのうら


いかがでしたか?新しい発見はありましたでしょうか?もし美容液を数種類つかう場合、順番は気にしなくて大丈夫ですが、なるべく水分がたくさんはいっていそうな美容液から使うと効率よく浸透しますよ♡




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by いでっちゃん at 00:22 | Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。