2014年10月19日

ナイナイアンサーまちゃ激痩!ドローインダイエット

名称未設定 1.jpg


9月29日の解決!ナイナイアンサーでまちゃまちゃさんがきゅうりダイエットと合わせて行っていたドローインダイエット。1カ月で体重-4.5kg、お腹まわり-8.0cmを記録し、今話題のダイエット法です。

人気の秘密は”いつでもどこでも周りにバレずにできる”ため、続けやすく効果が出やすいところにあるようです。さっそく詳しく見ていきましょう。


このダイエット、30秒×10回を1セットとし、1日に2回やりつづけて10日目にはウエストが-3.5cmという結果がでています。

ドローインってなに?


お腹をひっこめることです。私は学校の水泳の時間によくやっていました。(ただ単にぽっこりお腹を周りに見られたくなかっただけです(笑))

お腹をひっこめると何がいいの?


お腹を意識的にへこますことで、お腹周りの筋肉がきたえられます。代謝が上がって脂肪が燃えやすくなるんです。

ドローインできたえられる筋肉は腹横筋、腹斜筋、腹直筋、脊柱起立筋、腸腰筋などのお腹まわりにある大きな筋肉なので、効率がいいんです。しかもこれらの筋肉は「コア筋」にあたり、普段の筋トレではきたえられにくい部分なのです。

やり方


  1. 姿勢を正し、軽くあごを引きます
  2. お腹を膨らませながら、息を深く吸い込みます
  3. 息をとめてお尻の穴に力をいれます
  4. 酸素をどこからも逃がさないぞというイメージ
  5. 息を吐きながらお腹をへこませます
  6. この時もお尻の穴はしめたままです。おへそのすぐ下あたりをグッと背中にくっつけるイメージです
  7. これ以上へこませられない!というところで30秒キープします
  8. この時、息はとめずに浅く呼吸をしてください


以上が基本的なものです。他にも何種類かあるので動画をリンクしておきます。

「ゲッタマン式 基本編」
お尻に力を入れておくことを忘れがちになるので、お気をつけて。


「ゲッタマン体操」
お腹まわりだけじゃなく、肩甲骨も動かして痩せやすい体質を作ります。


「より効果を上げる裏技」
整体師さんが解説してくださっています。


ダイエット効果だけじゃなかった!


姿勢がよくなる

”身体の軸”が強くなり、姿勢が自然とよくなります。ピラティスではスクープとして親しまれているエクササイズです。

腰痛の改善につながる

お腹まわりのコアマッスルは”天然のコルセット”とよばれるほど、身体を支える重要な役割をもっています。ドローインできたえると、腰痛の改善やけが・故障の予防につながります。スポーツ選手にもおすすめしたいです!

そっとひとこと


座った状態でも、寝転がった状態でも姿勢と呼吸を意識すれば大丈夫。仕事中、授業中、エレベーター待ち、お料理中、どんなシーンでもできますよ♪

私は忘れっぽいので、お腹をへこました状態で紙テープを巻いてみました。紙テープが切れたら負けです。1時間ともたなかったので、今ではヒモを巻いたりしています。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by いでっちゃん at 14:07 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。